まつげエクステンションの正しい使い方

まつげエクステンションの正しい使い方

まつげエクステンションは今、女性の中で注目されているものです。剪定バリカン
高枝切鋏
バレエレオタード
バレエ用品
日本刀 販売
 

【ここではまつげエクステンションを装着する前の注意点をお話しします。】

自分で装着できたまつげエクステンションは細かい作業が必要になります。 だから、綺麗に付けることができた達成感は筆舌に尽くしがたいものがあるでしょう。 折角まつげエクステンションを苦労して付けたのです。 できるだけ綺麗に長持ちさせたい気持ちは理解できます。 それを実現させるためには、まつげエクステンションを装着する前に注意しなければならないポイントがあります。 これを理解しているのしていないのでは大違いです。 あとあと大きく違ってきますから、ここでしっかりと理解をしておいてください。

■クレンジング剤は残さないようにしましょう。


まつげエクステンションはメイクを完全にオフした状態でしなければなりません。
ですがスッピンのお肌をきっちりチェックしてみましょう。
意外と残っているのがクレンジング剤です。

クレンジング剤が睫毛の間に少しでも残っているとまつげエクステンションの付きが悪くなります。
すぐにはがれやすくなってしまいますから注意が必要です。
スッピンであってもお風呂上がりの基礎化粧品もついつい付けてしまいがちですがこれもNGです。
お肌が乾燥して気になる人は仕方がありません。
目元だけを避けるようにして化粧水をつけていただければいいでしょう。

■まつげエクステンションを濡れた状態で使わないこと!


脂分も厄介ですが、水分もまつげエクステンションを装着するには厄介になります。
洗顔したあとやお風呂上がりはとりわけ注意をする必要があります。

品質が悪いグルー(まつげエクステンション用の接着剤)を使用すると沁みるのです。
涙目になってしまってまつげエクステンションの付きが悪くなってしまいます。
品質の良い沁みないグルーを使用するように高級品を選びましょう。

■プロのアイリスト向けでしっておきたいまつげエクステンションのトラブル例


まつげエクスサロンでのトラブルの大半は、まつげエクステンションそのものの説明をしっかりとお客さまに理解していただいていないことが原因になっています。

お客さまはついついメリットだけに耳を傾けるようになります。
ちょっとした注意点はデメリットの知識に乏しいケースが多いです。
または誤解をしていることもありますから、プロであるアイリストがしっかりと説明をしなければなりません。

説明に手抜きがあると、お客さまの健康被害になる可能性もあります。
体調不良やアレルギーなどの異常に繋がる可能性もあるのでしっかり意識しておきましょう。
では、まつげエクステンションが初めての人に理解しておいてもらわなければならないメリットとデメリットを整理しておきます。

■まつげエクステンションのメリット


(1)顔が小さく見える
(2)目が大きく見える
(3)付け睫毛よりも自然なイメージで長持ちする
(4)短時間で大きくイメージチェンジができる効果が期待できる
(5)アイメイクの崩れを気にする必要がなくなる
(6)メイクの時間ですがマスカラやアイラインが不要になるので短縮できる

■まつげエクステンションのデメリット


(1)コンタクトレンズが入れにくくなってしまう
(2)睫毛が増えてしまいますから視界が悪くなることもある
(3)体質によって炎症やアレルギー反応の心配がある
(4)2週間から3週間に1度のメンテナンスをしなければならない



 
剪定バリカン



高枝切鋏